記事

とれまる取材日記3月4月

3月30日「ヘルマンハープコンサートin島原城」

ドイツ生まれの弦楽器「ヘルマンハープ」。
その楽器を使ったコンサートが3月30日「~青い目の人形~リトルメリーと仲間たち島原親善人形交流と島原展2019」開催中の島原城観光復興記念館で開かれました。
コンサートを開いたのは、島原藩主松平家発祥の地である愛知県幸田町に残る青い目の人形「グレース・エッサ」と島原市の「リトル・メリー」が2017年に90年ぶりに再会して以来、島原親善人形の会との交流を続けている、幸田親善人形友の会のメンバーらでつくるグループです。
「リトル・メリー」など日米親善人形が見守る中、メンバー6人は、幸田町の特産品である「筆柿」をイメージしたオレンジや、島原の水、海をイメージしたブルーの衣装を着て、青い目の人形など10曲を演奏。
ヘルマンハープの素敵な音色を奏でました。
日米親善人形「リトル・メリー」と「グレース・エッサ」が繋いだ友好交流の絆、これからも2体の人形が私たちに平和の大切さと友好親善の心を伝えてくれることでしょう。
(A)

4月5日「しまばらん誕生日おめでとう!」

2015年の降臨以来、島原を元気にしようと様々なイベントでPRを行い、去年のゆるキャラグランプリで全国第10位に輝くなど、日々頑張っている島原守護神しまばらん。
4月からはカボチャテレビで朝9時から放送中の「こちらしまばら情報局」で、毎朝運試しのジャンケンを披露してくれています。
そのしまばらんが4月6日に誕生日を迎えるということで、しまばら火張山花公園の松本理事長に「これでお祝いしてあげて!」と、快くいただいた菜の花の花束を手に、島原市役所にお邪魔しました。
さらにサプライズとして、しまばらんの生みの親、島原出身の漫画家 小西紀行先生から届いたメッセージをしまばらんにプレゼント。
いろいろな人の想いを、お祝いの気持ちとともにしまばらんに届けることができました。
誕生日おめでとう!しまばらん、これからもよろしくね!(U)

関連記事

イチオシ加盟店

  1. リサイクル九州・島原
  2. ライフ ステップ リセット
  3. 山之内
  4. 有限会社サトーコーポレーション(環境エコ事業部)

加盟店一覧

最新号

こちらもどうぞ!

いいね!もおねがいします

島原街ネタ研究所

ページ上部へ戻る