記事

南島原市シティインフォメーション

原城跡が世界文化遺産に登録決定!
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

6月24日から7月4日まで、中東バーレーンで開催された第42回ユネスコ世界遺産委員会において、
原城跡を構成資産に含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が、世界遺産一覧表に記載されることに決定しました。

6月30日に開催した世界遺産パブリックビューイングには多くの方が会場を訪れ、中東バーレーンで行われた世界遺産委員会の審議状況をみんなで見守りました。
そして、登録決定の瞬間と同時に会場は歓声に沸き、みんなで喜びを分かち合いました。
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を構成する12の資産は、南島原市のほか、長崎市、佐世保市、平戸市、五島市、小値賀町、新上五島町と熊本県天草市の6市2町に点在しています。
その中で南島原市にある「原城跡」は、キリシタンが「潜伏」し、独自に信仰を続ける方法を模索することを余儀なくされたきっかけとなる「島原・天草一揆」の主戦場となった城跡です。

南島原市有馬キリシタン遺産記念館

有馬キリシタン遺産記念館は、世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である「原城跡」を中心とする、南島原におけるキリシタン史を展示したガイダンス施設です。
キリスト教の伝来から繁栄の時代を示す「日野江城跡」、そしてキリシタン弾圧や「島原・天草一揆」の歴史を分かりやすく解説しています。
現地とあわせて本館にお立ち寄りいただくと史跡の価値をより理解することができます。

入館料/ 大人300円、高校生200円、
小・中学生150円(団体割引等あり)
開館時間/9時~18時
休館日/ 木曜日、12月29日~1月3日
住所/ 南島原市南有馬町乙1395番地
お問合せ/ 0957-85-3217
駐車場/ 乗用車4台、身障者用1台
※満車の場合や大型バスは
隣接する運動公園駐車場をご利用ください。
http://www.city.minamishimabara.lg.jp/sekaiisan/

関連記事

イチオシ加盟店

  1. 味処 仲よし / 花ざしき 和香
  2. ビ・セラ&BODY STUDIO HOTELシーサイド島原店
  3. 山之内
  4. 有限会社サトーコーポレーション(環境エコ事業部)

加盟店一覧

最新号

こちらもどうぞ!

いいね!もおねがいします

島原街ネタ研究所

ページ上部へ戻る