記事

島原市シティインフォメーション

古川市長

雲仙・普賢岳噴火から25年

深まりゆく秋の中で、紅葉が見ごろを迎えました。
思い起こせば、25年前の平成2年11月17日。
突如、雲仙・普賢岳が噴火したのも紅葉のシーズンでした。
観光地として新しいシンボルが増えたと山を眺め、その後起こる自然の脅威を知る由もありませんでした。
最近、阿蘇山や桜島の噴火活動が盛んですが、今日の雲仙・普賢岳は至って静穏です。
普賢岳や眉山、そして山からの恵みである湧水など、故郷島原の大地の鼓動を「ジオパーク」として活用しています。
私は、11月17日の防災視察登山で、故郷の繁栄の思いを込めて普賢岳山頂を目指します。

いよいよ始まります「マイナンバー制度」

市民の皆様、10月5日から「マイナンバー制度」が始まりま した。
全ての国民へ12桁の番号を割り振るもので、社会保障や税、災害対策の分野などで活用します。
それぞれ住民票に記載されたご自宅へ通知カードが送られてきます。
大切なものですのでご確認をお願いいた します。
そして、このカードに同封された個人番号カード交 付申請 書に写 真を付けて申請 すれば、ICチップ付の個人番号カードを来年1月以降に受け取ることができます。
また、実際に個人番号を利用して市役所の窓口で使うようになるのは、来年1月からです。
初めてのことで、市民の皆様も分かりにくいことだと思います。
ご遠慮なく島原市役所市民窓口サービス課(電話:63-1111 内線181)へお尋ねください。
市民皆様のご協力をお願いいたします。

マイナンバー通知カード(見本) 税や社会保障の手続きで自分のマイナンバーを証明する書類です。大切に保管してください。

マイナンバー通知カード(見本) 税や社会保障の手続きで自分のマイナンバーを証明する書類です。大切に保管してください。

関連記事

ページ上部へ戻る