連載

  1. 南島原市シティインフォメーション

    中世・近現代、口之津の繁栄の歴史をたどる新資料館口之津歴史民俗資料館(くちのつポートミュージアム)がOPEN!新資料館は、「口之津の繁栄を知ることができる中世・近現代」をテーマとしています。

  2. FMしまばらタイムテーブル

    FMしまばらタイムテーブルはこちら...

  3. 乗って島原鉄道~島鉄沿線歴史の旅~⑥「口之津港ターミナルビル(外観)」

    〈初めに〉宮崎徳市さんのこと温泉鉄道の工事を担当した人物が宮崎徳市である。1891(明治24)年に杉谷村で生まれ、島原鉄道創立と同時に入社し、3年間技手として鉄道敷設に努めた。弱冠23歳時、南薩鉄道技師長心得となって実測に従事。

  4. OPINION「ALL for Children. すべては子どもたちの未来のために。NPO法人アオノトビラ 浜田 純子 前田 尚美 林 聖子」

    NPO法人アオノトビラ(令和元年11月1日設立)島原半島に暮らす発達障がい(診断基準を満たさない者を含む)や自閉症、知的障がいを持つ子どもをはじめとするすべての地域住民に対して、自宅や学校以外の居心地の良い第三の居場所(サードプレイス)を作るための事業を行い、全ての市民が互いの多様性を認めて支え...

  5. 便利!!時刻表

    新型コロナウイルスの感染拡大による「緊急事態宣言」発令などに伴い、一部の交通機関において、運休・減便が発生しています。本サイトでは、もっぱらしまばらの発行時の時刻表のため反映できていない運休等もございます。ご利用の際には、各事業者の公式ホームページもあわせてご確認をお願いします。

  6. とれまる取材日記3月4月

    3月20日「南島原市口之津港ターミナルビルオープン」南島原市の海の玄関口・口之津港に、3月20日新しいターミナルビルがオープンしました。このターミナルビルは、鉄筋コンクリート造2階建て、建築面積は1,279平方メートル、延べ床面積が1,972平方メートル。

  7. 南島原市シティインフォメーション

    「巨神と氷華の城」― 不思議な生き物と出会った少年たちの運命は ―あらすじ舞台は長崎県南島原市。江戸時代初期、日本を揺るがした『島原・天草一揆(島原の乱)』で有名なこの地で、中学3年生の志郎は学校の友人たちと変わりない日々を過ごしていた。

  8. しまばら新店舗OPEN!!【104号】

    私たちの町に新しいお店ができました!お気に入りのお店を見つけて、あなたの毎日をHappyに♪『 お肉工房 梅桜亭 』をご紹介します。

イチオシ加盟店

  1. 有限会社サトーコーポレーション(環境エコ事業部)
  2. 山之内

加盟店一覧

最新号

こちらもどうぞ!

いいね!もおねがいします

島原街ネタ研究所

ページ上部へ戻る